会社案内
会社案内

アイコン 社長あいさつ 社長あいさつ

当社は1973年に京都の地で創業以来、システム運用・システム開発を中心に、ITサービス会社として事業展開を行なってきました。 今日のように「IT」という言葉が慣用句になる前から総合情報処理サービス会社として、お客様システムの課題解決を行うことを使命とし、 様々なお客様のご要望にお答えして共に歩んできました。

 人だからできる、当社だからできるサービスを追及し、システム運用や開発で培ってきたノウハウで築きあげてきました。 それに加え、お客様要求や社会環境の変化により、技術力だけではなくヒューマンスキルなど人財に求められるもの、 法令や標準の規格に対応するなど様々な要求を踏まえサービスの形を絶えず変化させています。

 お客様の要求に合うカスタマイズした体制でITシステムの構築と運用までを幅広く支援、 サービスという無形で見えにくいものを可視化することで見える価値のあるサービス提供し、 満足いただけるITシステム維持・向上に携わることで社会へも貢献できるよう努めてまいります。

 経営は人なり、創業者の志を引き継ぎ最適なサービス提供ができる人財を育成し、 独立系だからできる強みを生かしたサービスの創造と提供により、お客様から満足いただける企業であり続けられる様、全社一丸となって努めて参ります。

何卒、皆様のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長 岡田 恭子
 

アイコン 経営理念 経営理念

「KYOSOグループは何のためにあるのか」

「KYOSOグループは何を目的としているのか」

「KYOSOグループは存在意義は何か」

経営理念とはKYOSOグループとして何を目指していくのか、
長期的・普遍的な価値観や存在理由を端的にあらわしたものです。

KYOSOグループは、

「何のためにあるのか」

「何を目的としているのか」

「存在意義は何か」

経営理念とはKYOSOグループとして何を 目指していくのか、長期的・普遍的な価値 観や存在理由を端的にあらわしたものです。

経営は人なり

ビジネスパーソン
お客様に最高のサービスを創造

お客様の信頼の源泉は人財にあります。
信頼に応え得る「人財創り」を通じて
お客様に貢献します。

社員力は偉大な経営力

お客様に貢献する志を持った社員を
大切にし、創造的精神を持ち、
未来を切り拓く人財を創ります。

自己実現が出来る企業

仕事を通じ幸せと生きがいを実現し、
社員とその家族が誇りに出来る企業にします。

地域社会に貢献する人財

社会の一員としての自覚を持ち、
地域にも愛される人財を創ります。

 

アイコン 行動指針 行動指針

経営理念を具現化する為には、経営者から社員一人ひとりまで、共通の価値基準を持って行動する事が大切です。
KYOSOグループとして、普遍の価値基準を自らに問いかけ実践していく為に、行動指針として定めました。
行動指針イメージ